賛否両論の波!?エリクサーゴーレムってどうなの!?

こんちゃっす、モブAです。

なんか事件が起こってるみたいですね。

その火種が…

エリクサーゴーレム!!!

うおおお、新ユニットかい!!!

いいね!!!

ただ、なぜこの時期に?まだメンテないよね…??

そう、どうやら事故だったっぽいですね笑。

ゲットしてしまった人へは詫び石的にエメが配られてたみたいですが、どうやら回収されなかった人がいるとか…

それが、デトネーションゲーミングのピラメキ選手

ピラメキ選手はどうやらレベルアップやトレードをしていたようで回収からかいくぐったようです。

ですが、ピラメキ選手とツイッター民の皆さんのお陰でだいぶ情報が出揃ってきたみたいですね。

今回はその情報から色々考えていきましょう!

相手にエリクサーを上げてしまうユニット?

もう皆さんご存知だろうと思いますが、二回分裂後のエリクサースライムはやられると相手に1コストが加算され、計4コストを上げてしまうことになります。

合計すると、7コスト分のアドを相手に与えることになると考えると恐ろしいですね。

ただ、2回の分裂があることは相手のタゲ取りに十分役に立つので単体攻撃の敵にはめっぽう強いでしょう。

逆にメガナイトやベビドラなんかの範囲攻撃にはいいようにアドを取られかねません。これは非常に弱い点と言っていいでしょう。

良い点と悪い点をしっかり持ち合わせた、使い所が難しそうな面白いユニットになりそうです。

ヒットポイント

本体のヒットポイントは1408です。プリンスより若干多いくらいですね。

あいごれが994なのでコストを考えてもあいごれよりちょい硬いタンクくらいでしょうか。

小型エリクサーゴーレムは704。これがメガゴよりちょい強いくらい。

エリクサースライムは352。これは例出すのむずいですね笑笑

エリクサーゴーレム1体+小型エリクサーゴーレム2体+エリクサースライム4体を合わせると大体4200くらいのHPをもちます。

もともと8コスのゴーレムが6000くらいのHPなので、タゲ取り回数が4回増え、3コスト+相手に4エリクサーで7コス分と考えたらエリクサーゴーレムのHPも妥当かもしれません。

他の性能

攻撃ダメージも211と約ファイボ1発分とそこそこ高く、建物までたどり着いてしまえばかなりの効果力を発揮しそうです。

移動速度に関しては分裂するたびに早くなっていくのも面白いですね。

それと、レアカードに分類されるので集めるのが簡単そうなので多くのプレイヤーが早い段階から使用できるようになりそうです。

使い道

形を作るのにはおそらく向いていないのでゴレの代わりに入ってくることはないでしょう。

入ってくるとしたら、アイスゴーレムやナイトの代わりでしょうか。

2.3コスの今までタゲ取りや盾に使われていたユニットの代わりですね。

組み合わせるとしたらアドを取られても巻き返せるようなテクニック系のカード(トルネやアイスピ)などと組み合わさるような気もします。

まとめ。

このカード、トリトンに続き環境を変化させたり新デッキを生み出したり可能性は無限にありそうです。

これからも続報や正規のリリースを楽しみに待ちましょう!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする