タ、タイブレーカールール導入だと!?!?【クラロワ】

こんちゃっす、モブAです。

クラロワの新情報が発表されましたね。

そう、タイブレーカールール!

クラロワリーグアジアを見ている人にとってはおなじみですね。

タイブレーカーってなんぞや!っていう人のために詳しく説明していきたいと思います!

タイブレーカールール

タイブレーカールールは、簡単に言うと引き分けをなくすルールになります。

普段は3分間が終わると、延長戦が始まりますよね。

ここでタワーが折れたら、勝ち負けが決まります。

ここまでは今まで通りなんですが、延長戦の3分間がタワーが折れないまま終わったときの結果が変わりました。

今まで→引き分け(勝ち負けが決まらず)

これから→1番体力の低いタワーの残り体力を比べ、1番低いタワーを所持しているプレイヤーの負け

となります。

要するにより削れた、ダメージを与えることができたプレイヤーが勝てるということですね。

いつから採用されるの?

次のアプデから、マルチ(トロ上げ)以外のバトル全てに適応されるみたいです。

バランス調整担当のセスも、試験的な導入として発表しています。

ので、もしかしたら再来月あたりからマルチにも導入されるかもしれません。

呪文強くね?

呪文削りでタワーにダメージを与えるようなデッキ(ロケ、ポイ、ファイボ)などがタイブレーカーにめっぽう強くなります。

これはいいの?と思いましたが、どうやらタワーダメージだけ調整されるようなバランス調整がなされるようです。

さすが運営も考えてますね。

また、クロスボウなどのいもり系デッキも下方が来ると考えていいと思います。

まとめ。

このルールが採用された場合タワーの残り体力が重要になってきます。

すなわち格上タワーとのバトルでより不利になってしまいますね。

サブ垢やカンストしてない勢にとっては厳しいものになるのは間違い無いので、マルチには導入しないで欲しいなぁというのが個人的な意見です。

まぁ、様子を見ていきましょうね。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする