春から一人暮らしをする君へ

はい、2記事目にしてネタに困ってるモブcです。

そろそろ受験生の方は佳境に入ってきた頃だと思います。今回は一足先に地方に進学する、または東京に1人で出てくる人に伝えたい一人暮らし3か条です。

  • 一.絶対にキッチンの広い部屋を貸りろ!!

  • これが3か条の一番最初にして一番大事なことだからマジで!!キッチンが狭いと恐ろしい弊害があるのだ。
  • これがうちのキッチンだ。お気づきになっただろうか、まな板を置くスペースが一切ないのである。つまり隣の部屋の机で野菜とか切ってからキッチンまで持ってくるというめちゃくちゃ不便な状況なのだ。ただですら面倒な自炊がこれのせいで全くやる気が起きない。

    しかも自炊しないと食費が本当に5割増しぐらいになるので家計が圧迫されるという最悪の状況である。キッチンが狭い部屋をかりるぐらいなら多少家賃が高くなってもちゃんとしたキッチンがついてる所をオススメする。

    あとやたら張り切って調味料買う人いるけど絶対使わないからな!香辛料10種類セットとか完全にただの置物になるぞ!

    二 . 掃除機は絶対に必要

    そう、僕にもクイックルワイパーで十分だと思っていた時代がありました。

    けれど床がフローリングの家は冬になると寒すぎてカーペットとかをひかざるを得ないと思う。カーペットや畳の掃除はクイックルワイパーのポテンシャルでは不可能なのだ。できないこともないが掃除機でやったときと圧倒的に綺麗さが違う。安いやつでもいいので一台は買っておくことをオススメする。

    三 .Wi-Fiはなるべくいいやつを

    うちも一時期マンションの備え付けのWi-Fiを使っていたのだが恐ろしく遅かった。大学の課題などをwordで提出するときに2〜3分読み込むというナメクジレベルの回線で作業が全く進まない。(普通の回線であれば一瞬で添付できる)しかも部屋の位置が悪いのか携帯の電波も全く入らない。

    lineすら読み込みに時間がかかるという陸の孤島状態でここはアフリカかはたまたアマゾンか???とさすがに頭にきたのでちゃんとしたやつに変えた。

    21世紀の日本とは思えない状況の我が家だったがサクサク繋がる回線に繋げてストレスフリーなネット環境に。今日もネットサーフィンが絞る。


    以上三か条でした。とりあえずこれを覚えておけば他のことは意外となんとかなる。受験生は残りあと少し風邪に気をつけて頑張ってほしい。

    シェアする

    • このエントリーをはてなブックマークに追加

    フォローする