ドラフトチャレンジの必勝法とは!?後編

こんちゃっす、モブAです。

最近ドラフトチャレンジとかドラフトグローバル大会とか多いですよね笑笑

なので今回は前編に引き続きドラフトチャレンジのコツをお教えしたいと思います!

必ずピックした方がいいカードが存在する!?

まぁちょっと誇張しすぎかとも思いますが笑

ピックした方が有利になるカードがいくつかあります。

1.吹き矢ゴブリン、プリンセ

この二枚は非常に厄介で、相手に回してしまった場合立ち回りがしんどくなってしまいます。というのも、普段はウッド、ファイボ、ポイズン、ロリババその他で処理するこの二枚のカードですが、ドラフトはランダムなのでこれらが必ず入っているとは限らないんですね…。 相手にプリンセスが出てきたら発狂ものです。

また、自分がピックしたとしてもしっかり対空カードとして役に立ってくれるので、かならずとるべきだとおもいます。

2.バレル、ディガー、スケラ

これら三枚はクラロワでも数少ない直接タワーに攻撃を入れられるカードです。あいてにまわして得するものはないですよね。

また、スケラは多少使い勝手が悪いですが、バレルディガーはしっかり機能してくれるので優秀です。

3.ミニペッカ、らんばー、プリンス、ハンター

高火力系ユニットです。ドラフトでは主にあいてに大型があった時対策として使う、キーカードになります。

ミニペランバーハンターは4コス

プリンスは5コス

なので、この中で二択とかになった時は4コス勢を選んでおくといいと思います。

加えて、この中でも1番おすすめなのは、ハンター!です。

ハンターに関しては、唯一空陸両用なので、ドラフトで厄介なラヴァにもしっかり当てることができるのでおすすめです。

4.メインユニット

メインユニットは、大型のゴレ、ラヴァ、ジャイ、ロイジャイ、ゴブジャイなどを指します。

ここはもう好みでいいと思うのですが、個人的にはしっかり形を作れるゴレ、もしくは最後の一発をねじ込みやすいロイジャイをお勧めします!

5、見習い親衛隊!?

実はこの記事これが書きたくて書いたようなもんなんですが、見習い親衛隊めちゃめちゃ強いんですよ…

グラチャレやマルチでも勝率の低い見習い親衛隊ですが、実はドラフトではものすごい力を発揮するんです。

前編から述べているように、ドラフトだとデッキはしっかりと整っているわけではないんです。範囲攻撃もあって一枚、呪文もわからない。この状況で一気に良サイド攻めができる見習い親衛隊が火をふくんです!

陸受けとしても両サイド攻めもこなします。

また、強いのが盾を持っているところ。厄介な突撃系の攻撃も一度耐えるのです二回受けれるし、しっかりダメージも入れてくれる。

そして、タワーからの攻撃で死ににくいんです。タテスケみたいなイメージが強いんですが、タテスケよりも圧倒的に体力があってしににくく非常に厄介なカードになっています。

ぜひ使ってみてください。

まとめ

ドラフトチャレンジ苦手な方も多いと思いますが、何か参考になっていればと思います。

個人的に思うドラフトで勝てるようになる早道はすべてのカードをしっかり把握することだと思いますね。

これ、ふつーにクラロワ全般に言えますけどね笑笑

では、また記事でお会いしましょう。

ネギトロ。

(モブA)

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする