楽器初心者へのすすめ

どうもこんにちは。モブAでございます!

寒い日続いて、体調を崩している人も多いのではないのでしょうか。

私は寒いのがすご〜く嫌なので、お家でぬくぬく楽器を練習しております笑。

さて、ところで、私モブAは先日言った通り、バンドマンなのです!

気がついたら楽器を触っているほど、楽器が大好きです。

私は、中学でバンドに誘われ、初めてドラムをたたきました。

読者さんの中にも楽器をやっている、楽器を始めてみたいという人は多いのではないでしょうか!

自分の好きなアーティストの曲をバンドで演奏してみたいという人もいるのでは!?

そんな楽器やバンド演奏をしてみたい皆さんに向けて、

ロックバンドの始めやすい楽器ランキング(独断と偏見による)を発表したいと思います!

第4位!キーボード

キーボードはバンドではメロディを弾くもよし、和音を鳴らしてバンドを支えるもよし、の万能な楽器です!

ただ、楽器を一度も触ったことがない人には少し難しい要素が多いかもしれません。軽音部やサークルなどでは、ピアノ経験者が担当していることが多いパートになります。

第3位!エレキギター

皆さんがバンドと言ったらコレ!ギターが1番の花形!と思うであろうギターパートです。専門用語では、上物というほどのバンドを彩る鮮やかな飾りです。

ギターに関して難しいなと思う点は、同時に沢山の場所を抑える必要があるというところです。慣れるまでにかなりの時間を要することは必至でしょう。

第2位!ベースギター

ベースって何?と思う人も多いかもしれません。ベースは、低い音を出して音に厚みをもたせる、縁の下の力持ちのような楽器です。低く、渋い音を出すベースはロマンがあってかっこいいですよ!

ベースを2位にした理由は、一度におさえる場所が一箇所づつというところです!初心者には明快で分かりやすいと取り組みやすいと思います!持ち運びは重たいですが、上達速度が速くてどんどん楽しくなると思います!

第1位!ドラム!

自分のパートだから推している…ということもなくはないですが笑。ちゃんとした理由があるんです。

まず、ドラムはリズムをきざむバンドの指揮者のようなものです(正確には違うので、イメージ)ダイナミックなシンバルや太鼓の音がかっこいいですよね!

ドラムを1番おすすめする理由は、初期投資が少ない!ということなんです。他の楽器だと、ギターやベースを少なくとも2〜3万円出して購入しなければなりません。しかし、ドラムは、スティック1セット1000円から!始めることができるんです。(ドラム本体はスタジオなどに常設されています。)もしやっぱり違ったなと思ってもやめやすい分はじめやすいですよね。

さらに基本パターンが少なく音程がないので、即座に好きな曲に合わせて演奏できちゃいます♪

まとめ

長々と書きましたが、1番は自分の憧れる好きな楽器をやるのがいちばんです!どの楽器ももちろん素晴らしくカッコいいです。自分の本気度やお財布と相談しながら、自分に合う素敵な楽器を見つけて、はじめてみてくださいね!少しでも皆さんの参考になったら嬉しいです!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする